シェアハウス

新しい土地活用のカタチ

土地の活用方法をお考えのオーナーには、アパートより投資利回りの高いシェアハウスの建築はいかがでしょうか。
部屋数が増え、さらには玄関や水廻りの設備を抑えられアパートより建築コストを低減できます。

シェアハウスとは

一つの家のリビングやキッチン、バスルームなどを共用して他人同士が暮らす新しい住まいのカタチです。 アパートに比べてグレードの高い設備や広いリビングを安い家賃で使える、住人同士の交流やイベントを楽しめる、家具や家電を持たなくてすむ、一人で住むより安心。 こうしたメリットが今若者たちに注目されています。

以下は、当社が建築したシェアハウスの事例です。

ペットと暮らすシェアハウス

日暮里 賃貸併用住宅 日暮里 賃貸併用住宅

(東京・小金井市)

音楽室のあるシェアハウス

吉祥寺 賃貸住宅吉祥寺 賃貸住宅

(東京・調布市)


空き家活用のご相談にも対応致します
→ TEL : 03-5255-3771 → お問い合わせフォーム

前のページへ戻る