注文住宅の事例

庭のある暮らしを楽しむ二世帯住宅

こだわりの我が家

平塚の家(神奈川県)

神奈川県平塚市の相模川のほとりに完成したお宅。生まれ育ったこの土地でご両親との2世帯住宅を建てることを検討し始めたSさん。インターネットのHPをきっかけにたどりついたのがパッシブで健康な家・PAC住宅でした。他社と比較検討中だったご両親もPACの建築中現場や完成住宅を見学され、工法はじめPACの良さをご理解頂き、家づくりがスタートすることとなりました。家づくりに関して詳しい知識をお持ちのご両親の早い決断で、プラン作成等スムーズに進むことができました。
上下に分ける完全分離の2世帯住宅ですが、上下階ともに南面の庭に開かれ、特にキッチンは朝陽を受ける気持ちの良い空間となりました親、子世帯とも、ご主人の奥様に対する思いやりがよくあらわれています。1、2階ともほぼ同じような間取りでありながら、1階の居間には掘炬燵、2階には薪ストーブ、1階の浴室は板張りの内装仕上げ、2階はユニットバス等世帯ごとの特色が出るつくりとなりました。また造作家具は素材を統一したため、すっきりと落ち着いた雰囲気が生まれました。

こだわりの我が家

1

こだわりの我が家

2

こだわりの我が家

3

1. ロフトから見下ろす。無垢板の床や勾配天井、露出した梁など木に包まれた空間となっている。

2. リビングはロフトともつながり立体的にもひとつの空間に。

3. 親世帯とは別に設けた1階子世帯用の玄関。壁面は天井高まで扉を付け、靴などの収納スペースとした。

こだわりの我が家

4

こだわりの我が家

5

こだわりの我が家

6

4. 1階は親世帯の居住空間。以前よりあったこの南の庭を、居間からよりよく眺められるようにした。台所は庭に向けてI型に配置。大きな窓を設け、緑を楽しみながら食事の支度ができるようになった。

5. 2.5帖の広さがある1階の浴室は、天井、壁ともにサワラの無垢板張り。北側には大きな窓も設けたことで、明るく、さわやかな浴室に。

6. 手作りの庭へ続くアプローチ。これもご家族みんなの共同作業によるもの。

Detail.1【飾り棚で仕切ったユーティリティスペース】

こだわりの我が家

2階へ上がってすぐのところに設けた飾り棚。裏側は本棚になっています。天井との間は空けて、ゆるやかにスペースを区切ることでちょっとした作業コーナーができています。手持ちの道具や機器にあわせた造り付けの棚で便利に収納。

Detail.2【子世帯へ誘う高い壁】

こだわりの我が家

2階段の壁をこのように吹抜の中に高く立ち上げ、小窓と飾り棚をスリット状に設けたことで、若々しさを強調してみました。どんな部屋が待っていてくれるのか期待感が膨らみます。

Detail.3【高低差を感じる視点を設けて】

こだわりの我が家

2階ロフトの小窓からは玄関ホールまで見下せます。かなりの高低差がわかり、高所恐怖性の方はちょっと怖いかも。こんな風に家の中に非日常的な所があるのも楽しいものです。

Detail.4【意外と楽しい小さな窓】

こだわりの我が家

ロフトにつけた小窓は、昼間はわかりづらいですが、夜になると外の景色が一変。相模川にかかる橋の街灯がリズミカルに浮かび上がる様子を見るのにちょうどよい場所です。小机の前でちょっと一息つき、夜の眺めを楽しむのもまた、良いかもしれません。

見取り図

見取り図