デイリーレポート

京都府与謝郡にてPAC住宅 建築が始まりました!

2014-11-11 18:05:15

テーマ:新築

京都府与謝郡与謝町にあるFujikenの藤原大工さん。

10年前にPAC住宅を建築され、PAC住宅の家づくりの姿勢に

大変共感くださり、今年いよいよご自宅のPAC住宅づくりが始まりました。

検査員 長谷川の報告から

「藤原さんのおじいさんの山で取った、松の丸太化粧梁、
今回家を建てる土地で植わっていた、栗の木の化粧柱と梁が圧巻でした。
松は、10年近く置いて自然乾燥。栗の木は3年自然乾燥かけていたそうです。
今後の工事の打ち合わせ等をしても、質問内容から伺える、
並々ならぬやる気を藤原さんから感じました。
手を抜かない姿勢の藤原さんに、建てて欲しいお客さんが沢山いるのだと思います。」

建築前の昨年から大阪セミナー、東京での構造現場見学会参加

設計図面における光と風が通るPAC的アドバイスにて図面修正

などなど、コツコツと積み重ねてきた藤原さんの情熱が形を成しつつ

あります。

普段のお人柄はいたって温厚、ほんわりした印象なのですが、

秘めた熱情をこめた現場になることと思い、うれしくなりました。

構造見学会なども行う予定だそうですので、ぜひいらしてください。

詳細は未定ですが、会社アドレスまでお問い合わせいただければ

ご連絡いたします。

passive@pppac.com