デイリーレポート

八王子の現場 内部左官スタート

2016-01-10 18:04:17

テーマ:リフォーム・リノベーション

八王子のリフォーム現場

木工事が終わり、内部の左官工事が始まりました。
建て主さんと親方で最後のパターンの打ち合わせをしているところです。





あれ? 
親方ちっちゃ・・ 
   

あ、すみません。
親方はこちらでした。↓





糊土も漆喰も、既調合のものは使いません。
厳選された材料や特徴を建て主さんに話しながら、壁と天井の仕上げ確認をしました。
仕上げは建て主さんのお好みにも配慮しながら、その建物にふさわしいものをお勧めしていきます。







そして。

仕上げた壁や天井が10年、20年、30年と美しく、
そしてびくともしないようにするためのとても大事な作業、それが下地づくりです。

リフォームの場合、新築のように下地が画一でなく、また古い土壁を落とした後など状況判断が肝。
しっかり丁寧に進めていくので時間もかかります。
ちなみに、この現場の下地を整えるのに要した時間はベテランの職人6人で丸まる3日でした。

やっと明日から仕上げに入ります。
関心ある方は是非実際の現場でご確認ください。14日まで見学会をしています
http://www.passive.co.jp/event/#event_58





打ち合わせの合い間、親方が一人座り込んで何か始めたと思ったら・・・・




なんと、建て主さんへプレゼントする
「ガラス瓶に入った土のオブジェ」 を作っていました!
しかもこの家の壁に実際に塗る土を使って、です!

建て主さん喜んでいましたねーー  親方ありがとうございました!



(オブジェの写真を撮り損ないました ・・トホホ)